お芋のこだわり

北投石焼き芋について

日本で唯一、秋田の玉川温泉でのみ産出される北投石は、免疫力がアップし、美肌、抗酸化作用、生活習慣病予防の効用が期待できる特別な鉱石と言われています。

北投石は特別天然記念物に指定され、現在は採掘が禁止されておりますが、Tuttofare moose(トゥットファーレムース)の親会社である、株式会社ムースでは、以前から天然鉱石販売事業をしており、主に北投石の販売をしております。(→秋田の命泉 玉川の鉱石

Tuttofare mooseでは、厳選したさつまいもを北投石を使用しアク抜きをしております。

他では味わえない、特別な甘さを引き出した「北投石焼き芋」をどうぞご賞味ください。(※「北投石焼き芋」は、株式会社ムースの登録商標です。)

壺焼きでねっとり濃厚

そんな北投石焼き芋を、こだわりの備長炭を熱源とし、専用の壷を使ってじっくり2時間かけて一本一本丁寧に焼き上げております。

壺焼き芋は厳選した熟成さつまいものみを使用し、ねっとり濃厚で香り高く、割った瞬間に幸せが溢れる最高品質の焼き芋です。

焼き芋用壺

焼き芋入れ作業

壺焼き中

壺焼き中

熟成さつまいもについて

「エイジング」ともよばれているさつまいもの熟成は、さつまいもを収穫した後に適切な温度と湿度で保管することで、でんぷん質が糖化し、水分と甘み、うまみが増幅した状態になるため、さつまいも特有の硬さやパサパサした食感も気にならなくなり、ねっとりとした甘いお芋になります。